ザグレブ空港からザグレブ市内への空港シャトルバス

クロアチアの首都・ザグレブ。

中世のヨーロッパを思わせる街並みが魅力的な都市です。

ザグレブ空港からザグレブ市内のへは、タクシーや空港送迎サービスを利用することも出来ますが、私は空港バスを利用する事をおすすめします。

なぜなら、

  • タクシーはよほど慣れていないとぼったくりに合う
  • ホテルの送迎サービスは高い

からです。

市内のホテルが行っている送迎サービスを予約しておくと、すごく安心ではありますが相場で

片道45~60ユーロ(大体5800~8000円くらい)

かかります。

ですが、シャトルバスならもっともっとお財布に優しぃ~!

実体験を元にお送りします♪

 

ザグレブ空港から市内行きのシャトルバス

荷物を受け取り空港を出ると、地上階に出ます。

到着ゲートから出て右方向に両替所・ATMがあるので、ここでクーナに両替(またはキャッシング)しておきましょう。

※空港バスはクーナの現金払いです。

外へ出て右方向へ向かうと、バスが止まっています。

クロアチア航空のデザインが施されたバスです。(パートナー企業みたいですね)

Plesoバスのホームページに時刻表がありますが、大体30分おきに運行されています。
早朝、夜間帯は飛行機の発着に合わせて運行されているようです。

ちなみに時刻表はコチラ
バスのフォルムを確認したいようでしたら、Plesoバスのホームページをどうぞ。

 

ザグレブ空港⇔ザグレブ市内のバス料金

シャトルバスに近ずくと乗務員が誘導してくれます。

バスに乗る際に、乗務員の方にクーナの現金払いで運賃を支払います。

ずばり 30クーナ

ユーロ換算すると、4~5ユーロ。
日本円で500~600円くらい。

最初に触れたホテルの空港サービスが安くても45ユーロ(車1台あたり)なので、10分の1くらいの額です。

2人分と比較しても圧倒的に安いですよね!

よほど荷物が多い・思いとか、大人数グループで移動という事でなければ断然シャトルバスを利用したいです。

もし滞在予定がなく、空港にその日のうちに戻る予定があるようでしたら当日限りの往復券(40クーナ)もあります。

 

市内までの所要時間

シャトルバスに乗ってザグレブ市内までは約30~40分ほどかかります。

交通状況にもよるかもしれませんが、それほど遅れることはないようです。

帰りのバスの時間の目安にしましょう。

到着する先のバスターミナルです。
この写真は、道路のまん中を走るトラム(路面電車みたいなやつ)の駅から見た所。

バスターミナルからはトラムを使おう

バスターミナルから各所へは市内を網羅する「トラム」を使いましょう。

路面電車の様なものです。

バスターミナルの真ん前にトラムの駅があります。

詳しい乗り方は別記事で♪

http://e-e.pinotic.net/zagreb-tram/

 

市内から空港行きのシャトルバスに乗る

各所からバスターミナルへ行き、空港行きのシャトルバスに乗ります。

上の写真の「←バスターミナル」から一旦建物内へ入ると分かりやすいと思います。

建物の柱に縦書きで

AIRPORT BUS TERMINAL TICKET CENTER

と書かれているのが分かって頂けますか?
その建物です。

建物内にはチケットカウンターがありますが、空港バスを利用する際はチケットカウンターは利用しません。
※大きな荷物を持っていると、スタッフの方が「空港行くの?」って声をかけてくれました。

 

建物を突っ切って出た先に「クロアチア航空」デザインのシャトルバスが停車しています。

シャトルバスに乗る時に乗務員に現金(クーナ)払いします。

空港からと同様に、バスターミナルからも30分間隔で運行されています。
時刻表はコチラ

所要時間は30~40分です。

 

ザグレブ空港では空港建物の真ん前で降ろして貰えます。

出発は二階になるので、二階へ移動して搭乗手続きをしましょう。
※バスに乗る時に荷物を預けた場合は受け取るのを忘れずに!

 

自分で考えて動くという労力はあるけれど、それも旅の醍醐味でしょう!

なので、私としては断然、シャトルバスをおすすめします♪

 

シェアする